TOKYO ART TOKYO ART

COMPANY

東京アートは1976年の設立以来、暮らしの中の「買い物」や「贈り物」という場面で、皆様が感じる優しさや思いやり、そして喜びという「人間の温もり」を、ショッピングバッグを通じてより深めることを目指してまいりました。

おかげさまで数多くの素晴らしいお客様に恵まれ、私たちは大きく成長させて頂くことができ、今日を迎えることができました。この場を借りて御礼申し上げます。

めまぐるしく移り変わる現代。人や企業の価値観が激変する中で、ライフスタイルの変化に伴い消費行動にも変化が表れ、お客様の抱える問題もより複雑なものになっています。
東京アートはパッケージビジネスを3rd Advertising<第3のメディア>というコンセプトと位置付け、お客様と共にあらゆる可能性を見出し、モノづくりに想像と創造をプラスしていくことで、皆様の暮らしにより深い喜びをもたらしたいと考えております。

「モノを包み、運ぶ」という小さなドラマの中に、どれだけの彩りを添えることができるか。

私たち東京アートはパッケージメーカーとしてだけではなく、ミネラルウォーター事業、長野県での ART HILLS MUSEUM の運営を合わせて暮らしの喜びを実現すべく、さらなる挑戦を続けてまいります。

代表取締役社長  三木 隆士